PC静音化計画:PC自作初心者のためのPCパーツ交換

PC静音化 Before&After の録音環境

PCのケースを開けた状態でPCを起動し、レコーダーをPC側面に置いて録音しました。ですから、実際のPC使用環境に比べてかなり騒音が大きく聞こえます。静音化後の音をうまく拾うために、このような環境での録音となりました。

上記プレーヤーの騒音はスピーカーのボリュームを上げれば大きくなってしまいますので、騒音自体のうるささよりも、PC静音化前と後でどれだけ静かになっているかを参考にして戴ければと思います。

体感的には静音化後はHDDアクセス音以外、低負荷状態ではほとんど無音です。負荷が高くなって、電源ファンが回りだしても耳を澄ませてようやくファンの音が聞こえるか聞こえないかという程度です。


PC静音化に使用したパーツ

PC静音化を図るために使用したパーツは全て、このサイトのパーツ交換作業を紹介しているページに載せているものです。

CPUクーラー: サイズ製CPUクーラー『ZIPANG(SCZP-1000)』
VGAクーラー: ZALMAN製VGAクーラー『VNF100』
電源: abee製静音電源『AS Power Silentist S550EB』
HDDケース: Growup japan 『SMART DRIVE Classic』

上記構成でのPC静音化に掛かる費用は30,000円程度です。